SHOWROOM

SHOWROOMで無料ギフト1周分を効率的に投げる方法!!

SHOWROOMの無料ギフトを
効率的に投げる3周投げ
について徹底的に解説していきます。

その前に基本的な事をマスターするために
1周投げで効率的に投げる方法を
お伝えします。

目次
  • 3周投げとは?
  • 無料ギフトの6つのルール
  • 1周分投げる
  • 最後に

3周投げとは?

ライブ配信サービスSHOWROOMでは
無料ギフトと有料ギフトがあります。

ギフトを投げることによって
ライバー(配信者)を応援できます。

有料ギフトの方が応援できるのでは?
と思うかもしれませんが
無料ギフトだけでも
十分応援できるのが
SHOWROOMの特徴でもあります。

3周投げとは簡単に言うと

1時間の配信で
無料ギフトを3周分投げる

これが一番効率よく無料ギフトを
投げることができるとされています。

周と巡 2つの呼び方

また、無料ギフトの集める時に
周投げ 3巡投げ 2つの呼び方がありますが
内容はどちらも同じです。

無料ギフトを集めて投げるの繰り返し
周投げ

いろんなROOMを巡って無料ギフトを集める
巡投げ

という意味合いから呼び方が異なってきますが
どちらも同じことですので
あまりこだわらないで大丈夫です。

それでは、次から解説していきます。

無料ギフトの6つのルール

無料ギフトには
6つのルールがあります。

無料ギフトを集めるには
いろんなROOMに訪れて30秒視聴し
視聴ボーナスをもらう

視聴ボーナスは1ROOMにつき
5種類の無料ギフトが
それぞれ10個ずつもらえる

一度に保有できる無料ギフトの量は
5色×99個

1時間で集めることが出来る数は
5色×100個

1時間のうちに5色×100個集めたら
集め始めた時間から、1時間経たないと
次の5色×100個を集めることはできない。

ギフトはまとめて投げると
連投ボーナスがつく

  • 10個   = 12pt
  •   9個 = 10pt
  •   8個 =   9pt
  •   7個以下、ボーナス無し

これらを用いて解説していきます。

1周分投げる



1周分を投げるのは画像のように
配信時間1時間のうちに無料ギフトを
集めて投げます。

無料ギフトをMAX5色×99個まで持って、集めた場合

ポイントとしては
5色×99個ですが
連投ボーナスの計算もあるので
1色あたり

10個ずつで投げた時と
(10個×9回=90個)

9個で投げた時
別々に計算します。

10個ずつで投げた時

10個ずつまとめて投げると
連投ボーナスがつくので
10個=12pt

これが1色あたり9回分
9 × 12pt = 108pt

これが5色なので
108pt × 5 = 540pt

9個ずつで投げた時

9個投げると連投ボーナスがつくので
9個 = 10pt
これが5色なので
10pt × 5=50pt

合計すると

540pt + 50pt 590pt
になります。
ここでこう思った人はいませんか?

1時間で集めることが出来る数は
5色 × 100個だから
できたら全部投げたい!

そのやり方を次で解説します。

1周分効率よく投げるには

無料ギフトを
保有できる5色 × 99個 
MAX持たずに
分割して投げる方法です。



例えば、
5色 × 30個を集めたら投げたいROOMで
5色 × 30個を投げる

残りの集めていない
5色 × 70個を集めて投げたいROOMで
5色 × 70個を投げる

こうすることによって
5色 × 100個投げることができ
100個 × 1,2倍 × 5色 = 600pt
となり

MAX持っている時よりも
10pt多くなります。

ここでは30個&70個に分割しました。
これが、10個&90個、50個&50
30個&30個&40

というふうに各個人でやりやすい分け方で
投げたら問題ないです。

一度に無料ギフトMAX持たない
が理解できたらOKです!

最後に

たったの10ptか…
と思うかもしれませんが
塵も積もればなんとやら…

ちょっとしたことでptが高くなるので
ぜひマスターしましょう。

次は2周投げについて解説します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です